スーツケースが戻ってきました〜
色々大変だった。
まず、朝11時にテレホンカードを買って公衆電話から空港へ電話。
基本的に引きこもりなので日本でも電話するの嫌なのに
海外でしかも英語で電話しないといけないなんてどんな苦行だよって感じ。
しかも、渡された電話番号は市外局番から書かれてて
どの番号から押せばいいかわからなくて何度もやり直したし。

ようやくかかったら今度は
「スーツケースはフランクフルトで見つかったよ。
フランクフルトからソフィア行きの飛行機に乗せるように要請したけど
まだ返事が来てないから。また6時に電話してくれ」
って返事。また電話すんの?もうスーツケースいらないよと言いたくなった。

3時に電話したら(6時にって言われたけどこのままじゃいつ荷物に会えるかわからないから)
今度は「5時の便でソフィアに着く予定だけど、ホテルまで運ぶなら時間が掛かる。」
と言われてまあ時間もあるし取りに行くことにした。

空港までバスで行けるんだけど、地球の歩き方の情報が古いみたいで
空港にはターミナルが二つあることが書いてなかった。
記載してある84番のバスで行けるのはターミナル1だけだった。
知らなかったのでそのまま乗ってればターミナル2に行くのかと思ってたら町に逆戻り。
降りて乗り直してターミナル1にもう一度行ってインフォメーションで聞いたら
無料のターミナル間バスがあると言うことでやっとターミナル2に到着。
(ターミナル2と町を結ぶバスは284らしいです。)

LOST & FIND OFFICEがあったんだけどドアは閉まってる。
インフォメーションで聞いてスタッフオンリーの扉をノックして出てきてもらって
やっと中に入れてもらえた。ここでは荷物を金属探知器に通してパスポートナンバーも控えられた。
そしてやっと荷物とご対面。長かったぜ。

帰りに乗ったタクシーがひどかった。おつりをごまかそうとするし
(メーター8.9Lvで20Lv払ったら最初におつり2Lvしか渡さないの。
しかも折り曲げてすぐには2Lvってわからないように渡すし。
指摘したら5Lv追加で払ってきたけどそれでも足りないっつーの。
なのにメーター10Lvで荷物二つで3Lvだから!とか言ってぼられてしまった
。指摘しなかったら2Lvのままだったろうな)
タクシー会社のHPから苦情のメールを入れておいたけど無駄だろうな。
でも、気が済んだからいいや。
OKタクシー(ガイドブックとかで良いって書いてあるタクシー会社)
でも良くないドライバーいるんだね。昨日の人はとっても良かったのに。

とりあえずスーツケースを手に入れたのでPCのバッテリーの心配もなく、
デジカメの写真もアップできるようになりました。
昨日と今日のはこれから書く予定です


ポチッと押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログへ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ