サニービーチで泊まっているアパートのwifiが遅すぎてストレスフルなので、
データSIMカードを購入して、スマホでテザリングしてみようと思い立ちました。

まず、ブルガリアの主要な携帯会社は
M-tel telenor vivacomの3つです。

プリペイドのデータSIMカードについてそれぞれ調べると、

<M-tel>
こちらによると、M-telのデータSIMは2GBが8日有効で9.9Lv
これに追加できるのが、こちらの、2GBが14日有効で9.9Lv か 5GBが30日有効で24.9Lv

<telenor>
こちらのPrepaid starter pack Telenor Touristが1GBが7日有効で6Lv これは30分電話(国際も)可能です。
もう一つは2GBが7日有効で9.9Lv

<vivacom>
ここのプリペイドSIMのところを見てもデータ用のが見つけられませんでした。


調べていると、もう一つの会社を見つけました。maxtelecomです。
データSIM専用(通話はできない)の会社らしいです。4G/LTE接続可能らしいです。
(他の会社は3Gなので、こっちのほうが早いはず)

<max telecom>
こちらのプリペイドのプランは10日30日180日とあるので、180日は除いて表にしてみると
データ量 1G 2GB 5GB 1GB 10GB 20GB
有効期間 10日 10日 10日 30日 30日 30日
値段 9.9Lv 12.9Lv 18.9Lv 10.9Lv 25.9Lv 30.9Lv
追加は、
1GB 2GB 3GB 5GB 10GB
8.86Lv 11.86Lv 13.86Lv 17.86Lv 25.86Lv
です。 速度は、DL 75Mbps UL25Mbpsで、上記の容量を使い切ると、256/128 Кbpsに落ちます。

早速、近くのお店を探して、行ってきました。
P1180598
Golden Fortというホテルの下にある、お店でした。
コンプレックス2000(ツーサウザンド)と言えば、誰でもわかるようです。
外から見えない、お店の中にmaxのブースがありました。
最初はテスト用のSIMを入れて、お姉さんが全てセッティングしてくれました。
スマホの言語設定を英語にしてから渡したほうが、やりやすいみたいです。

多分10GBで足りるだろうけど、10GBと20GBの差が5Lv(340円)なので20GBにしちゃいました。
帰ってから、スマホのテザリングでPCを繋げてみると…おお!繋がる〜早い〜
これでストレスなく、ここで暮らせそうです。スマホ買って良かった〜



スマホのアプリなどの更新で、無駄にパケットを使いたくないので
使っていないアプリを[設定]→[アプリ]で無効に。
位置情報をオフに [設定]→[位置情報]でオフ
アプリの自動更新をオフに [Google Playを起動]→[設定]→[アプリの自動更新]でオフ
にしました。これで、帰るまで快適なネットが出来ると良いなぁ。

どれか1つクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ  にほんブログ村 海外生活ブログ 海外ロングステイへ

Sponsored Link