宿の東側に行ってみることにしました。
2017-03-19_17h50_04
遊歩道になっていて、湖に沿って歩くことができます。

DSCN0026
看板の画像。

DSCN0027
6の塩の精製所は塩の山が遠くからもよく見えました。

DSCN0034
遊歩道の入り口には、風車があります。上の看板の2です。

DSCN0016
その先が遊歩道になっています。

DSCN0028
その先には、海に浸かった橋が。これは何かというと

DSCN0023
泥風呂です。特に制限なく、自由に入れるようです。
流石にこの時期は寒いので入っている人は見ませんでした。

DSCN0024
これは看板の写真なのですが、暖かくなるとこんな感じになるようです。

DSCN0035
向こう側(看板の1)にはフラミンゴがいました。

DSCN0029
遊歩道をどんどん歩いていくと、向こう側にも風車があるようでした。
しかし、これがけこう遠いので途中で断念。
この辺りにはホテルもたくさんあったので、数日でものんびりするには良さそうです。


どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link