DSCN5949
アルカラ門です。

DSCN5954
ここからレティーロ公園に入ります。
ここはフェリペ2世の離宮があったところで、18世紀初めのスペイン独立戦争で
一部の建物を残して消失してしまい、19世紀に王家からマドリード市に譲渡されたそうです。
今は市民の憩いの場になっています。

DSCN5956
入り口から、水路が続いています。

DSCN5957
あ、カモだ。

DSCN5959
噴水に向かって坂を登っていきます。

DSCN5960
噴水に到着(I)

DSCN5962
東側にある大きな池に来ました。ボートを借りることができます。

DSCN5964
池の周りを進んでいくと、こんな塔があります。(J)

DSCN5963
塔の下の階段に座って、池を眺めながら昼食にしました。いや〜のんびりするな〜

DSCN5966
池の南側からの眺め。右手に見えるのが、先程の塔です。

DSCN5968
何故かエジプトっぽい建物がたっていました。(K)

DSCN5970
ここにも大きな噴水が(L)

DSCN5974
こちらは、ベラスケス宮殿で、1884年に鉱物と鉄鋼美術の展示会を開催する為に建設されました。(M)
残念ながら現在は改装中で、中を見ることはできませんでした。

DSCN5977
クリスタル宮殿です。(N)
スペインの植民地であったフィリピンの植物を見せる為に建設されました。

DSCN5976
クリスタル宮殿の前の池では、亀が日向ぼっこ中でした。
斜めの板(?)にみんなが登っているのですが、狭いためかなりの競争率でした。

DSCN5980
クリスタル宮殿は硝子でできているので、直射日光がキツイ。

DSCN5981
更に南にはバラ園がありました。(O)

DSCN5983
まだ季節ではないので、全く咲いていませんでしたが
5-6月なら咲いているのかな?これが全部咲くと綺麗だろうな〜

DSCN5985
ここにも噴水が(P)。
ここを曲がって、公園を出ます。

DSCN5988
坂の途中(Q)には白い花がたくさん咲いていました。
アーモンドの花らしいです。また、沢山の人がこのあたりをランニングしていました。

DSCN5991
公園を出たところには本屋さんが軒を連ねていました。(R)
古本屋さんなのかな?

DSCN5992
アトーチャ駅に出ました。(S)
最終日の飛行機は遅いので、荷物を預けられるかと空港行きのバスを調べて帰りました。


どちらかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

Sponsored Link