マドリードの観光も終わり、約一ヶ月半滞在したスペインから、ブルガリアへ移動します。

 マドリードの空港ラウンジ


マドリードの空港にも、プライオリティパスで利用できるラウンジがありました。
DSCN6166
中はかなり広く、サンドイッチ等の軽食や、アルコールを始めとしたドリンクが充実していました。
20:00ちょっと前から、数種類の料理も出てきました。


空港のラウンジが無料で利用できるプライオリティパスは、楽天プレミアムカードを作ると
無料でもらえます。詳しくはこちらをクリックして、記事をご覧ください。


 マドリードからソフィアへの飛行機


マドリードからソフィアへは、ハンガリーの格安航空会社wizz airを利用しました。
wizz airが就航している空港はこちら
2017-04-25_17h57_07
ヨーロッパの大部分をカバーしています。

2017-04-25_17h57_56
今回はスペインのマドリードから、ブルガリアのソフィアまでを利用しました。
航空券二人分+23Kgまでの荷物一つで全部で101ユーロでした。

マドリード発20:30、ソフィア着00:55。マドリードとソフィアは時差が1時間あるので、
飛行時間は約3時間でした。これが一人約6000円で行けるので、お得でした。
キャンペーンの時などに予約すれば更に安く行くことができます。


 ソフィアの宿


ソフィアに夜の00:55着なので、もう地下鉄は営業終了。そのため、空港近くのホテルに泊まりました。
空港近くと言っても、歩いていくわけにもいかないので、空港送迎無料の
イビス ソフィア エアポート ホテル パーク&フライ(Ibis Sofia Airport Hotel - Park & Fly)
にしました。(ホテル名をクリックすると、予約サイトに飛びます)
予約時に到着時間を連絡しておいたため、空港の外にホテルの車が迎えに来てくれていました。

DSCN6168
最近新しくできたばかりなので、とても綺麗でした。
空港への24時間無料送迎あり、wifi無料で一泊6,309円でした。(朝食なし)
深夜について、一泊だけなのでもったいなかったかも?

これで、長々続けてきたスペイン旅行記も終わりです。
次回からはブルガリアでのロングステイを中心に書いていきたいと思います。

どれかクリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村へ  

Sponsored Link