セレモニーがあるらしい


ある日こんなポスターが貼られていました。
nカザンラクのFacebookにも同じ画像が。
google翻訳に訳してもらったところ、
Хаджи Димитър(ハジ・ディミタル)さんの
没後149年の式典がБУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)の
麓のモニュメントで行われるとのこと。

9:30にカザンラクホテルの前からバスが出て、
往復4Lvで連れて行ってもらえるらしい。

БУЗЛУДЖАには行ってみたかったのですが
交通手段がないため、行けてなかったので
この機会を逃す手はない。

というわけで、行ってきました



 Хаджи Димитър(Hadji Dimitar ハジ・ディミタル)さんとは?


250px-Hadzhi_Dimitarブルガリア・オフィシャル観光サイトによると
「1868年オスマン・トルコの支配に反対して民族蜂起を起こそうとした
部隊の先頭に立ったことで知られています。」とのこと。
若干28歳で亡くなったそうです。

その偉業をたたえた像がБУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)の麓にあります。
(写真はwikipediaから)



 БУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)ってなに?


d43b31dd
地図ではここです。

cfb0cdc3-s
カザンラク近くにあるこんな建物です。
山の上にある旧ソ連時代にソ連とブルガリアの会談で使用した会議場、宿泊施設です。
ブルガリア語でБУЗЛУДЖАという名前です。英語表記ではBUZLUDZHA
ブズルドジャって読めば良いのかな?ブドジャで通じるようです。
今は廃墟になっていて、廃墟マニア垂涎のスポットなんだそうです。

以前にカザンラクの広場でパネル展が行われていました。
今は入れない内部の写真もありますのでこの記事をご覧ください。

 いざ出発


シプカから朝8:30発のバスに乗り、9時前にカザンラクに到着。
広場には同じ目的と思われる人がたくさんいました。殆どがお年寄りでしたが。
DSCN7302
9時過ぎには既にバスが来て、みんな乗り込みました。このバス、さっきシプカから乗ってきたバスだし。
大きなバスが2台と小さなバスが1台出たようです。全部で100人ぐらいかな?
もちろん、自家用車で直接行く人もたくさんいるはずです。
バスに乗って、料金4Lvを支払ったら出発です。

DSCN7304
ちょっと見えづらいですが、この山の上にБУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)が見えます。
写真の真ん中ぐらいです。

2017-07-19_18h17_53
ウネウネ山道を登っていきます。途中でバス停のようなものがあったので、昔はバスが通っていたようです。

DSCN7305
БУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)が見えてきました。

DSCN7307
約30分で到着。バスが停まったところから階段をのぼるとこの広場に着きました。

8ba3ab57-s
現在地とセレモニーが行われるХаджи Димитър(ハジ・ディミタル)さんの像の場所。
БУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)はこの更に上にあります。

赤い四角は宿泊施設を表しているようです。この辺りに泊まることも可能なんですね。

DSCN7309
広場にあったモニュメント。右のマークはソ連のマークっぽいですね。
左のライオンは、Хаджи Димитър(ハジ・ディミタル)さんが先頭に立った部隊の旗印でもあり
ブルガリアのシンボルでもあるライオンですね。

DSCN7311
広場の上の芝生のとろこには、お店も出ていました。民族衣装などを主に売っているようです。

DSCN7312
セレモニーが始まるまでまだ一時間あるので、
БУЗЛУДЖА(BUZLUDZHA)まで行ってみることにしました。

次に続きます。


どれか1つクリックお願いします。
easteurope88_31 semiretire88_31 longstay88_31

Sponsored Link