シプカのバラ祭り


DSCN9978
シプカに到着した翌日(6月1日)は、食料の買い出しにカザンラクまで行く予定でした。
9時半のバスを待っている間雑貨屋さんの前の掲示を見ると、丁度9時半から
シプカでバラ祭りが行われることを発見。バスには乗らずに見に行きました。

DSCN9977
5月の18-19、24-25、6月の1-2日はシプカフェスと銘打って、いろいろな行事があったようです。

ここでバイクで世界を回っているという日本人男性に会いました。
今日の行事があることは知らずに、偶然シプカに来たそうです。
今回はギリシャから入って、ブルガリアに来たそうですが今はどのあたりなんだろう?
Facebook聞いとけばよかったかな?

DSCN9976
バラで飾り付けられた馬と民族衣装の女の子

DSCN9979
多分違う村からのゲストダンサー達です。

DSCN9980
こちらは最近結成されたらしい、シプカのダンスグループです。
おそろいのTシャツの背中にシプカのマークと文字が入っています。
前掛けの模様は村によって違うそうです。

DSCN9982
こちらは、昔のバラ摘みの再現です。積んだバラをかごに入れて、重さを計ってもらっているところです。

DSCN9983
歌が始まりました。

DSCN9987
歌に合わせてダンスも

DSCN9988
贅沢にバラの花びらが撒かれています。

一時間ほどで終了。田舎の町なので始終のんびりペースで進行しました。


 カザンラクの様子


その後予定通りバスに乗って、カザンラクへやってきました。
DSCN9991
いつもよりたくさんの人がいます。
パネルには昔のバラ祭りの写真が貼られているようです。

DSCN9994
バラ製品のお店がたくさん出ています。

DSCN9996
翌日の日曜日は観光客もたくさん来るので、このお店もたくさんの人で賑わうことでしょう。

DSCN0001
カザンラクの西のはずれにある看板です。いつも行くスーパーがこの先にあるのですが
今年のバラの女王の写真が貼られていました。

 サクランボ収穫


DSCN9964
今年は雨が多かったそうなので、サクランボはあまり出来が良くないのですが
熟してから雨に当たるとすぐにカビてしまうので、少しだけ収穫しました。
毎日雨が降るので早いうちにもっと収穫しないとなぁ


どれか1つクリックお願いします。
 easteurope88_31 semiretire88_31 longstay88_31 

Sponsored Link

関連コンテンツ