今年のことは大体書いたので、まだ書いていない2018年8月に戻ります。

 ブルガリアで初歯医者さんに行きました


母の奥歯が一部欠けてしまった(ピーナッツ強い)ので、歯医者さんに行きました。
カザンラクにはたくさんの歯医者さんがあるのですが、どこが良いのかも分からないので
近所の人にどこが良いのか教えてもらって行ってみました。

DSCN9937
このドアはアパートの入口なのですが、この中にあります。
赤いプレートにД-р МИНЕВА(ドクターミネヴァ)зъболекар(歯科医)と書いてありますが
教えてもらわなければ絶対わからないな、これ。

右の白いシャッターのところも歯医者なのですがこちらはミネヴァ先生の息子さんの歯科医で
平日はソフィアで開業しているので、こちらは週末のみの営業だそうです。

DSCN9936
ドアを開けると階段が。まっすぐ行って先のドアを出ます。

DSCN9926
ドアの先は中庭になっています。アパートがこのような作りになっているとは知らなかった〜。
さらに先に進むと

DSCN9925
その先に緑の建物が。

DSCN9924
ここが診療室になっていました。教えてもらわなければぜったにたどり着けないな。

DSCN9923
シンプルな待合室です。

DSCN9930
中をちょっと撮らせてもらいました。丁寧で優しい女医さんでした。
設備は日本より古いものですが、清潔に保たれています。
応急処置で欠けたところに詰め物をしてもらい、レントゲン撮影をします。
といっても、ここにはレントゲンはないのでほかの病院に撮影にしに行きます。

DSCN9890
場所は全然わからなかったのですが、たまたま来ていた先生のお友達が連れて行ってくれました。
皆さん親切で嬉しい限りです。
ここにはたくさんの人がレントゲンを撮りに来ていました。歯科だけでなく骨折の人とかも。
小さな病院はレントゲンの機械を入れるとコストもメンテナンスも大変なので
患者は少し不便ですが、このような方式だと小さな病院は負担が少なくて良いのかもしれません。
レントゲン代は5Lv(325円 @65)でした。レントゲン写真はその場でくれました。

3日後にレントゲン写真を持って再診。虫歯等の問題がなかったので、仮の詰め物は取り除いて
セラミックの詰め物をして、完了しました。お代は2回分合わせて30Lv(1950円)でした。
無保険でこの値段はかなり安いと思います。技術も問題なく、後で日本の歯科で見てもらいましたが
全く問題ないといわれました。今も問題は出ていません。

ソフィアの大きな病院に行ったほうが良いのか、日本で治療したほうが良いのか悩みましたが
カザンラクで良い歯科医に行けて良かったです。


どれか1つクリックお願いします。
 easteurope88_31 semiretire88_31 longstay88_31 

Sponsored Link

関連コンテンツ